日記

第8回 (一社)全国不動産コンサルティング協会定時社員総会

みなさん、こんにちは。
ジメッと暑い日が続いていますね。
小まめな水分補給は欠かさないように、私も気をつけていますが、私の場合は補給した水分が汗に、その汗がスグに気化してしまいます(笑)

さて昨日は東京中野区で地元弁天町の賃貸マンションの契約ご捺印と、杉並区で私の所属しております(一社)全国不動産コンサルティング協会の第8回定時社員総会でした。

この組織は、国土交通省の認定資格である「不動産コンサルティングマスター」の全国組織です。
ちなみに、不動産コンサルティングマスターとは何ぞや?
という方に…

①受験資格
下記のいずれか1つに該当する者
宅地建物取引士資格登録者
不動産鑑定士資格登録者
一級建築士資格登録者
②上記資格において5年以上の実務経験がある者
しか、受けられない準国家資格です。

資格内容はシンプルに言うと、
不動産のお悩みを持つ方々に、第三者的な立場で、コンサルティングを行う事です。
よくある不動産仲介とは違い、
A お手持ちの不動産について、今後どうすれ ば有効活用が出来るのか? のご提案
B 相続不動産についてのご提案
C また、空き家相談と対策にも乗ります。
つまり、不動産の取引前にどうすれば、お悩みを解決出来るのか?をコンサルティングする資格なのです。

そして、全国不動産コンサルティング協会は、全国で活躍するコンサルティングのプロ集団なのです。

不動産業はこれから、真のコンサルティングの時代に入ってきたなと感じます。

不動産のお悩みは、是非、お近くの全国不動産コンサルティング協会へ!
全国不動産コンサルティング協会