仲介実績

ここでインターバル

弊社の最近のテナント仲介実績で、大阪初の面白い物件の仲介をアメリカ村でさせて頂きました。

カテゴリーはe-Sportsのアリーナ❣️

e-Sportsってご存知ですか?

そうです、ゲームです🕹

日本では家庭用ゲーム機が永らく主流で今でも主流ですが、

一転、アジアやアメリカ・ヨーロッパではパソコンでゲームを楽しむ事が主流だった様です。

そして、そのゲームが進化し、オンラインで全世界のプロやアマのプレーヤーがチームやピンて戦って、そのスコアを競う電脳競技=e-Sportsとして、プロのゲーマーが育つ風土が培われて来たとの事。

そのe-Sportsを楽しんだり、トレーニングをしたり競う場所が電脳競技場=e-Sportsアリーナなのです🏟

最近は大学にもe-Sportsサークルがあり、大学同士で競技する事も多いそうです。

また、大阪にもe-Sportsのプロプレーヤーを育てる専門学校も出来たとか。

ちなみにe-Sports専用マシンは、大体一台30万円〜50万円するそうで、家電量販店にもe-Sportsコーナーがあり、マシンやキーボード、専用の椅子などの関連グッズも売っていました。

さて今回のアリーナには、なんとe-Sports専用マシンが100台超設置されます。

この規模は西日本最大級で、大阪ではe-Sportsカフェはあるものの、アリーナは初だそうです。

しかし、物件が決まるまで1年近く掛かりました…

オープンがとても楽しみです。

https://www.negitaku.org/news/n-23191