長ったらしい名前ですが…

投稿日: Commentsカテゴリー: 日記

私の所属します、社団法人大阪府不動産コンサルティング協会にて、 対象は生野区!

↑具体的にはこんな事をします。

そして、分かり易く言えば、お年寄りばかりになってもうた街に、いかに単身の若もんや子育て世代を住まわせて、昔の日本みたく、揺り籠から墓場まで的な安心で安全な街を再生するかという目論見です(^^)

コンサルティング協会に入って良かった事は、いかに自分の仕事を安売りしないかという事に気付かされた事です。

真心込めて貴方のために、なのでキチンと報酬は頂きますよ〜❤️

てな、事ですわ。

  

大和郡山

投稿日: Commentsカテゴリー: 日記

私の故郷の大和郡山。

豊臣秀長公の建てた郡山城址があり、桜がとても綺麗!

金魚の産地としても有名で、毎年全国金魚すくい選手権が行われます。

赤塚不二夫さんは幼少期に、劇団カムカムミニキーナの松村武さんや鉄道ビッグ4のホリプロマネージャーの南田さんの出身地です。

大阪市内までJRで30分、近鉄で40分。

クルマなら西名阪道、第二阪奈で40分。

子育てし易く、名門の郡山高校や奈良学園高校があります。

春には苺の香りがし、土筆や金魚池から側溝に溢れ出た金魚や出目金は取り放題(笑)

商店街は寂れてしもたけど、まだまだ城下町の街並みが残っています。

源九郎のお稲荷さんには、歌舞伎役者さんの中村勘九郎さんや勘三郎さん、俳優のピエール瀧さんがお参りに(^^)ちなみに源九郎のお稲荷さん、ホンマにお願い事が叶い、本にも載っています!

この街の為にも、不動産コンサルティングのチカラで、賑わいを取り戻そうと思います。

  

   
            

奈良町guesthouse計画

投稿日: Commentsカテゴリー: 日記

4年越しのプロジェクト、という事は会社を作った時からのプロジェクトなんですけど、関係各者の皆様のお陰で、遂にググッと大幅に前に進みます!

一昨日は東京で、昨日は奈良で案件の打合せでした。

我が社にとっても今後の事業の柱となる、古民家再生and地域元気化プロジェクトの第一弾です!

気合入れて行こ(^^)

   
      

  

同友会支部報告

投稿日: Commentsカテゴリー: 日記

こんばんは。昨夜は私の所属する大阪府中小企業家同友会、臨港支部での経営体験報告でした(^^)

沢山の方にご静聴頂き、とても感謝しております!

己にとっても、追込み&決意表明のチャンスを頂戴致しました。

明日に向かってGOGO、GoGO!

   
 

犬鳴山

投稿日: Commentsカテゴリー: 日記

今日は、大阪府中小企業家同友会青年部会のファミリー企画のBBQでした(^^)

これまでも青年部会では市内でBBQを度々しておりましたが、今回は泉佐野市にある犬鳴山woodsというBBQ場で初めて行いました。施設や施設のおっちゃん、おばちゃん達のサービスも良く、近くには温泉もあるので、かなりオススメです。

また近くに川があり、久々に童心に帰り、メンバーの子供達と川に入ったら、手のひらサイズの子供が首の無いお地蔵さんを川中から拾いあげ、騒然となりましたが…(笑)   

   

箱根登山鉄道

投稿日: Commentsカテゴリー: 日記

先日の東京出張の合間に、憧れの箱根登山鉄道に乗りました。

箱根湯本から強羅までの15キロを、スイッチバックを3度も繰り返しながら登る様には脱帽させられました。なんと1919年、大正8年開業だそうな。

この日は箱根山の噴火の影響で観光客が少なく、とても空いていました。

再び箱根に沢山の人が戻って来ます様に!  

         

任務完了!

投稿日: Commentsカテゴリー: 日記

今日は私の所属する、社団法人大阪府不動産コンサルティング協会の理事会&例会&研修会でした。今回の研修会では会員報告ということで、僭越ながら自社のご紹介と業務内容についてご報告させて頂きました(^^) 

会歴が浅いので、めちゃ緊張しました(笑)

  

平成27年度大阪市不動産業青年会、決起大会!

投稿日: Commentsカテゴリー: 日記

今宵は我が社の所属する、大阪市不動産業青年会の今年度の決起大会を味園ビル5階の宴会場で 行いました。

OFSとは、大阪で、真面目に遊び、楽しみながら、不動産業をやる会です!

今期も楽しみです。

気持ち二十歳なので、あと20年頑張れる…かな?(笑)

OFS  大阪市不動産業青年会

大阪市不動産業青年会

   

折り返し

投稿日: Commentsカテゴリー: 日記

今月は奇しくも2つの私の所属している会でそれぞれ、会員の皆様方向けに例会報告をさせて事になりました。

その為の資料作りの一環で40歳の今までの年表を作成しました。出来上がりを改めて、見てみると我ながら何をやってきたのだか…

人様に見て頂いたところ、感想は「波乱万丈とは君の為のコトバやね〜」「その若さで色々経験してるね〜」と…

若い頃から何度も何度も色んな夢をみて、何度も何度も諦めざるを得なくなった。その繰り返し…

考えたくは無いですが、もし、このまま明日にでも人生が終わるとしたら、絶対に死んでも死に切れんなあと(笑) 

でも、無論、前へ進む事と生きる事を諦めた事はありません。生きたくても生きれ無かった人達を沢山見て来たから。

そして懲りずにまた、夢を見ています。今度は、「良い会社を作ろう、良い経営者になろう」という夢です。

いや、しかし、これまでの経験はこの夢の為に必要な経験やったのかも知れません。

そもそも自分のビジョンには経験者になるという選択は無かったので。

まだまだ出来てへん事、てんこ盛りですがね。

でも、絶対にリベンジ!

そしてもっと幸せになるぞ!

自分史作り、お勧めします(^^)