第71回甲子園ボウル

投稿日: Commentsカテゴリー: 日記

みなさん、こんばんは。

年末まであと少しとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

私は先日、出身大学の経営者の先輩のお誘いを受け、ほぼ20年振りに甲子園にアメフト観戦に出かけました。

試合は学生アメフト王者決定戦、我が社の母校の関学大KGファイターズと早稲田大学ビッグベアーズの対戦でした。

結果はわが母校の勝利!

甲子園で歌う 校歌 空の翼は格別でした(^^)

不動産業者の法定研修。

投稿日: Commentsカテゴリー: 日記

皆様、こんばんは。

最近、やっと冬らしく寒くなりましたね❄️

私は今日も品川の東京支社開設準備室に来ております。

さてさて、今日は業界のお話です。

我々不動産業者は年に3回、法律で定められた研修を社長と専任の宅地建物取引士は受けねばなりません。

理由は、不動産業に関わる法律や税制がいつの間にかコロコロ変わり、アップデートされるからです。

では万が一、3回のうち1回でも受けなければどうなるか?

宅地建物取引業の業務停止となり、更には免許の更新は出来なくなるという、厳しい掟があるんです。

この法定研修会は、今までは大阪市中央公会堂の様なホールを3時間程貸し切り、300人位の業者が集まり、講義を受けねばならず、忙しい多客期でも、わざわざその為に交通費と貴重な時間を費やしておりました。

ところが昨年度から、年3回の内の1回は、協会から会社に研修のDVDが送られて来て、それを観てから、インターネットで設問に答え全問正解なら、研修に出席したのと同じ効力が得られるという、画期的なシステムに変わりました。不動産業界も徐々に徐々にですが、変わりつつあります。

ちなみに今回の研修会の内容は、不動産の重要事項説明書のおさらいと、政府の中古住宅流通の促進の為に不可欠なホームインスペクションの勉強でした。

我々不動産屋の経営者と宅地建物取引士は、常日頃からお客様の為に勉強しております。

なんとか無事に

投稿日: Commentsカテゴリー: 日記

皆さん、こんばんは。

10月末の日曜日に、奈良市のならまちセンターで行われた、全日近畿不動産フォーラム2016in奈良での講演の第1部での講演をさせて頂く事が出来ました。

資料は60ページ程、時間は1時間、時間内に終わらないと、第2部の竹田恒泰さんに迷惑が掛かる(笑)と言われ焦りましたが、無事に2分前に終わりました。

総勢300名の皆様の前での講演。

キンチョーしました。

過去の奈良を受け継ぎ、今と未来の奈良に何が出来るのか?

今も考え中です。